スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

介護で仕事を辞めるまで

昨夜のももえちゃん、12時頃からグルグル~。
行き倒れて、「キューーン・・・ワンワン!」

何故か夜中は高速回転!!

お決まりの朝5時半にホットカーペトの上に倒れて・・・

スヤスヤーーーー。

5時半には寝ないとーー。




なんでやねん(笑)



今日はおやつにかぼちゃを食べました。
この間からずっと安納芋の焼き芋ばかり食べていたから、芋は飽きたみたい。

ももえちゃん、昔から食が細くて何でも飽きっぽく、フードは同じものを続けるとまったく食べないので悩みの種でした。
人間の食べ物をちょっぴりおすそ分けするときは目がキラーーーンてなるのにね。

ドライはまったく食べなかったので、ヒルズの缶にしていましたが、飽きてくると私や母が追いかけて口に入れる程でした。

しかし、残して誰かに食べられるのは嫌だったみたいで、


「ワンワン!他のワンワンが来たよー。」とか「ミャーミャー。猫が来たよーー。」


と、鳴きまねをするとあわてて食べに来ていました(笑)


16歳になった今でも食の細さは変わらず、療法食のフードを騙し騙し口の中に入れて食べさせています。

口の横から押し込む・・・(笑)

かぼちゃイマイチ



何か美味しいトッピングはないかな~?



今日は先日から作り続けていたパンがまだあったので、そのときに残った卵白で、ラング・ド・シャとシガレットを作りました。


ラングドシャとシガレット

ラング・ド・シャって「猫の舌」の意味なんだって!

ココア生地でお絵かきして遊ぶ~。

シガレットは焼き上がりをすぐにクルクル~っと巻きます。

卵白は余る事が多く、冷凍庫でたくさん眠ってるのでまた作ろう♪




昨日の続きの話です。

病院から戻ったももえちゃん、チェーンの事故のときに前足が少し浮いてしまっていて、すべる床の上で後ろ足で一生懸命ふんばって体勢を維持させていたので腰と後ろ足がかなり弱ってしまって歩けませんでした。
首もかなり長い間絡まっていたみたい・・・顎の下に体液が溜まってダラーンと垂れ下がってしまっていました。

一命は取り留めたけれどもしかするとこのまま衰弱して亡くなってしまうかもしれない・・・


そんな雰囲気が漂っていました。
私はどんな後遺症が出ても受け入れて、このままずっと生きていてほしいと願っていました。

職場の上司や仲間に事情を説明したところ、しばらくお休みさせて頂けることになったので私は安心してももえちゃんのそばについてお世話しました。

少しずつですがご飯を食べられるようになり、私が起こしてあげればゆっくり歩けるようになったのです!
ももえちゃんの生命力を感じました。
ただただ一生懸命に生きてくれているんだ。。。本当に奇跡だ!!

しかし、これをきっかけに痴呆症状が進み、まっすぐ歩けず回転する、目がほとんどみえない、自分でご飯やお水を飲めない、後ろ足が悪くなり自分で起き上がることが出来ない。
いろいろと出来なくなることが増えましたが、私は生きていてくれることだけで嬉しかったのです。

ところが、しばらくすると職場の方から、いつから出られるの?と。

私は、また今の状況を説明して辞めたいと相談しましたが、良いお返事は頂けませんでした。

いろいろな人との会話で、

「だって犬でしょう!?」 「まだ生きているの?」  「介護をずっと続けるつもり?」

さも私がおかしいかのように。こう言われて深く傷つきました。どうやら亡くなると思っていたみたい。
動物を飼ったことがない人はピンとこないのでしょう。しかたがありません。飼っている人ですら、老犬を見送ったことがない人だと理解できないみたいです。私も一年前まではそうだったのですから・・・
同時にこれが老人だったら違うんだろうな・・・と感じました。

そのうちに、土曜日だけ出てほしいとのお話で家族にお願いして出るようになると、次は平日の月に1度だけ、この間出て来れたんだからもう1度だけ、なんで私が頼んだときは出てこないの・・・等と、だんだん出て行かなければならない話になってきたのです!!

土曜はともかく平日は誰もいないので留守番をさせるのが気が気ではなく、仕事もおろそかになりがちでみんなに申し訳ない気持ちと、ももえちゃんどうか無事でいて!と願う気持ちで頭の中はいっぱいでした。
急いで帰ると外からもワンワンと鳴き声が聞こえ起き上がれずかわいそうな事になっていました。

これではまた同じことの繰り返しだわ・・・職場は代わりがいるけれど、ももえちゃんには私しかいないのよ!

職場にはいろいろな方がいますが、最終的には分かって下さり、晴れて辞められることになりました!!

やりがいのある仕事ではありましたが悔いはありません。今自分が一番大切にしたいこと・・・ももえちゃんの介護を後悔したくないからです。


本日も長文におつきあい下さってありがとうございました。

ありがとう





スポンサーサイト

2011/01/21 00:24 | ももえちゃんCOMMENT(16)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

ももっちさ~ん涙
本当私あまり泣かない女なんですけど、ぶっちゃけこの記事読んで、(T^T)泣いちゃいましたよ。
ももえちゃん本当命があってよかった。
ももっちさんがママで本当よかった。

私の前働いてたとこの雇い主は正直ももっちさんの元職場の。。。タイプで。。。
動物を飼ってないから解ってもらえないだろうと思って、去年辞めました。
老いとかじゃなくて、もしもの時が困ると思いました。
早く辞めたくせに、自分の心はまだおいついていませんでしたけどね。
でも本当後悔しないことが一番なんだよね。


ラングドシャ大好き~♪
猫の舌って意味なんだwww
じゃ我が家は「みかんの舌」って言ってたべよ~~っと♪
あぁ~娘ちゃんたち、こんなにおいしそうなお菓子食べれるなんて幸せだな~。

あっおいしいトッピングね~。。。。
うちはちろの好きなお菓子をちょこっと混ぜてあげちゃうけど、いまんとこうちのは食べさせてあげたら完食なんで、いいアドバイスにはならないですよね~・・・・
あと私はレスキューレメディーというパッチフラワーを2~3滴混ぜてますよ~。

No:93 2011/01/21 01:06 | むつみ #- URL編集 ]

むつみさんへ

こんばんは~。
もしかしてまだ眠れていないのですか?
はい!私も!ももえちゃんが回転中(笑)

むつみさんもちろちゃんたちの事を想って仕事をお辞めになったのですね。
すごいです!!私ももっと早く向き合うべきでした。

共感していただけて本当に嬉しいですよーーー!
これからものんびり頑張りましょう~。

ごはんのトッピングはかつおぶしとチーズふりかけの交互でしたが、この間コレステロール値が高かったんでチーズは無しで(涙)
レスキューレメディは私も持っていますよ。ほーー!ご飯のときに混ぜると良いんですね。早速やってみます。人にもワンちゃんにも優しいよね♪

No:94 2011/01/21 01:25 | ももっち #- URL [ 編集 ]

辛い、貴重なお話をありがとうございました。
ももえちゃん、まだ生きたいって、頑張ったんですね。
その願いをママさんは、一生懸命サポートしてあげてる。
そう思いました。
確かに、動物を飼ったことのない人には、「たかがペット」と思う人もいるでしょうね。
我が家は、義父がだいたい家にいるので、安心して仕事に行けますが、
たまに、誰もいない時は、私も急いで帰ることがあります。
でも、「老犬が待っているから」とは、言えません。
ももえちゃん、美味しいご飯たくさん食べて、長生きしようね。
ママさんのパンやお菓子は、本当に売り物みたいに綺麗で美味しそうですね。

No:95 2011/01/21 13:56 | らんママ #- URL編集 ]

ももえちゃん、夜行性の本領発揮してるね~~(^^)
ももっちさん、ほんとよく頑張ってる
やっぱり若い!体力あるよ、ももっちさんは

>職場は代わりがいるけれど、ももえちゃんには私しかいないのよ!
ほんとですね
私も後悔しないよう暮らしたいと思います。

No:96 2011/01/21 13:58 | ぶんちママ #7VgScPWU URL [ 編集 ]

言ったわね!!!

ホント大変だったもんね~
生き物を買うということは、
命を預かることですからね。
実際自分が同じような境遇にならないとわからないよね。
職場の方達は、いっぱいいっぱいだから出来るももっちちゃんを頼りにしてたのよね。
それも解るけど・・・。

後悔の無いように自分で道を作れてよかったと思います!

No:97 2011/01/21 14:34 | sato* #- URL編集 ]

らんママさんへ

こんにちは。コメントありがとうございます!

このお話はどうしようか悩んだのですが、自分自身が今のももえちゃんと向き合うためには書き記そうと思ったんです。
らんママさんも私と同じ気持ちでいらっしゃると思います。
今さっき、らんちゃんに見つめてもらいましたよ~♪
らんちゃんはももえちゃんの同級生(笑)でちょっぴりお姉さんなので、らんちゃんから元気を頂いています。

No:98 2011/01/21 15:05 | ももっち #- URL [ 編集 ]

おっ、ももえちゃん
気持ち良さそうに眠ってるやん!!!
って、今何時だぁーー!?

ももえちゃん・ももっちさん こんにちは♪

ももえちゃんは、今日も夜更かしの悪い仔ちゃんでしたか!
でも、こんなに気持ち良さそうに安心しきった寝顔を見せられると・・・
夜は悪魔でも、昼は天使ですよね^^;

ももっちさん、お仕事辞められるまでいろいろなことがあって大変だったんですね
キャリアもあって、職場にとっても辞められては困る貴重な存在だったんだろうな
とお見受けします
ももえちゃんのために、それを捨ててしまえるももっちさん…偉いな~と思います

動物と共に暮らしたことのない人・嫌いな人にとっては、所詮、犬は犬なんです
犬畜生なんです
悲しいことです

ももっちさんって、ほかのお料理もお上手で、娘ちゃんたちも自慢のおかあさんなんでしょうね

ちなみに、うちは息子二人で、適当なもんです
ガッツリ食べれる量さえあればいいんですから~

昨夜のすずですが、病院で大暴れの大鳴きをしたもんですから、薬を飲ませることなくグッスリ寝てくださいました アリガタヤ~

昨年2月で放置したままのブログですが、すずたちのお顔だけでも見に来てやってください
ブログ名は
老犬すずちゃんは14歳(4月で16歳になるのですが) 時々なつまた日記
URL入れときました

No:99 2011/01/21 15:06 | なつはは #- URL編集 ]

ぶんちママさんへ

こんにちは。コメントありがとうございます!

私は決してスーパーウーマンじゃないですよー(笑)ももえちゃんと二人でずーっと一緒にいると、時々悪いほうに考えたり凹みっぱなしです。
でも寝顔見てると平和で良いな~とほのぼのしたり。
あ、体力もないんですよ。この間は雪かきで筋肉痛で寝ていました(笑)
ぶんちゃんは優しいぶんちママさんがついていますから大丈夫だね!!

No:100 2011/01/21 15:13 | ももっち #- URL [ 編集 ]

sato*ちゃんへ

こんにちは~。コメントありがとうございます!

この話やっぱり書き記すべきだと!そう思ってね・・・。
みなさんも仰るように動物となると理解してもらえないのが現実で、言えば言うほど変人呼ばわりされるんだから(涙)

でも良いんだー。これが私の大切なことだから。
sato*ちゃんにはいつも辛いとき支えてもらってありがとうね♪感謝しています。

No:101 2011/01/21 15:42 | ももっち #- URL [ 編集 ]

なつははさんへ

こんにちは~。コメントありがとうございます!

今ブログへ遊びに行ってきましたよ!
すずちゃんレポート楽しい~。
すずちゃんも他のワンちゃんもかわいいですね♪毎日がにぎやかで楽しそう♪
お散歩はどうされているのですか?
近所のワンズはあっちこっち行っちゃってリードがいつも絡まってるのを見かけるのです。きっとなつははさんちのなつちゃん達はお利口さんなんだろうな~。

昨晩は2時頃までぐるぐる~でしたがその後は一緒に寝てくれましたよ~。
すずちゃんも病院は苦手なんだね。ももえちゃんも疲れてぐったりしています。
お薬使わずに眠ってくれると良いですね。

話しに共感していただけて本当に嬉しいです。動物だって人間だって命の大切さは同じなのにね・・・。

あ、うちは女子達ですが一人はほぼ男子なので(笑)ガッツリ家族ですよーー。

No:102 2011/01/21 16:03 | ももっち #- URL [ 編集 ]

ももえちゃん、まだ若くて体力があるから
高速回転ができるのですね。
高速で回れるのは今のうちだから、
怪我しない程度に、回っておこうね。
若い頃から食の細かったももえちゃん。
若い頃は茶々も今からでは信じられないくらいに
食が細かったんですよ。
茶々が食べない・・・ことが私の長い間の悩みでした。

お仕事、辞めると決心するのも、
実際に辞めさせてもらうのも
とても大変だったと思います。
思いっきりももえちゃんと充実した時間を
過ごしてください。
私も、仕事辞めたいな~
ずーっと茶々といたいな~と思いますが、
近い将来完全に一人で生きていかなくてはいけないことを思うと、
今の仕事を続けられるだけ続けるしかない、と
覚悟を決めています。

No:103 2011/01/21 23:53 | 松の実 #5kA2psGk URL [ 編集 ]

松の実さんへ

こんばんは~。コメントありがとうございます。

茶々さんも少し前は高速回転だったのですね!あれを見ているとこちらの目がまわります。ゆっくりのんびりが丁度いいですね。
朝、というか昼頃に起きたばかりは、どうしちゃったの!?と思うくらいヨタヨタで、歩くのもおぼつかないのに、夜中は別人のようです(笑)

松の実さんが茶々さんを愛しい思いは茶々さんにも伝わっています。どれだけ長く一緒にいるかよりも、毎日どのように向き合うかが大切に思います。
松の実さんやお母様、お父様が大切に育てられて今の茶々さんがいらっしゃる。本当に頭が下がります。
私はあの事故がなければ今も毎日お留守番させて仕事に行っていたかもしれません。

明日トイレットペーパーの大きいのを買って来ようと思っています。試してみますね!

No:104 2011/01/22 01:03 | ももっち #- URL [ 編集 ]

こんばんは。
今日はウチのさくらも12時半には眠って、
今一緒の布団で添い寝してます(^ ^)
ももえちゃんのお話…。
またまた前回同様、共感の嵐です。

私はまだ辞めなくてもなんとかなっていますが、シフトへの制約が多くて…。
会社からはまだ何も言われませんが、
今後どうしようかな…と。
「犬を放っとけないのでこれだけしか来られません」とは、なかなか言い辛いですよね。私はほんとは今の職場が好きなので辞めたくないんですが、でもさくらの老化がもう少し進んだらいつ何がおこるかわからないので「ダメだ」と思ったらスッパリ辞める覚悟はあります。
ももっちさんの言う通り、さくらには私しかいないからです。

ももっちさんには辛い思い出だったでしょうが、老犬を介護しだした者としてとても参考になるお話でした。ありがとうございます。そして、ももえちゃんがあの時頑張っていまはももっちさんの愛情を一心に受けて…ブログでかわいいお顔を見せてくれる…ほんとももえちゃんにもありがとうと言いたいです。
長文失礼しました。

No:106 2011/01/22 01:29 | cherry #ch2f7abI URL編集 ]

cherryさんへ

こんにちは~。コメントありがとうございます!

cherryさんもさくらちゃんがひとりでお留守番の時は気が気じゃないでしょうね・・・
将来一時も目が離せないようになったら、ご家族と協力して何がベストか相談されると良いですね。
老犬介護休暇とかあったら良いのにって思いました。

私は一人っ子で父母は亡くなっていますので平日昼間はわたししかいなくて。ずーっと家の中にももえちゃんと二人きりだとしゃべることを忘れますよー(笑)


No:109 2011/01/22 14:37 | ももっち #- URL [ 編集 ]

はじめまして!
心に響く記事を読ませていただきました。

ももえちゃん、本当に助かって良かったですね!
今の様子もとても元気そうで、ももっちさんの暖かい介護の賜物と思います。

私も16歳の柴ワンコの命を見詰めながら暮らしています。
ただただ愛おしい存在です。
お互い、大切な子にはいつまでも穏やかに過ごして欲しいですね!

美味しそうなパンにヨダレです~!(笑)

No:114 2011/01/23 19:02 | milleco #gq9m/OHk URL編集 ]

millecoさんへ

はじめまして!
遊びに来てくださってありがとうございます。

millecoさんのブログを拝見させていただきました。北斗君一生懸命にがんばっていますね。ジーーーンとなりました。
millecoさんやご家族の愛情が伝わってきます。介護のこと、大変勉強になりました。また後ほどじっくり読ませてください。
これからもよろしくお願いします。

No:119 2011/01/23 23:15 | ももっち #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。