スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

みんないい。

昨夜のももえちゃん、昨日の記事にも書きましたが、1時頃にうんPで起きて夜食を食べ、またそのままお布団でねんねしてくれました。5時頃にトイレに起きてまたねんね。

昨日はあまり寝ていないもんね・・・ぐっすり眠れて良かったよ!

結局昼の1時頃にトイレに起きて、今度は日向ぼっこしながらねんね。

お昼寝。。。

昨日は白眼が赤くて、起きているのに鼻が乾いていましたが、今日はどちらも問題なし。

ぐずったりもしませんでした。

やっぱり睡眠って大切ですねー!



我が家の子供たちは双子なのですが二卵生のため、どこからみても双子には見えません。

同じように育てましたが性格も好みもまったく違います。

ひとりは甘党、もうひとりは塩辛いおつまみ系が好き・・・酒飲みみたい(笑)

当然、勉強の得手、不得手も違うのですが、ときどき比べてしまうことも。



一昨日、一人の担任の先生から電話があり、気になっている点をお話ししてくださいました。


算数や図工が不得意。。。


先生はいけないところばかりを話してくださいましたが、じゃあ良いところは??



金子みすずさんの詩をご存じですか?



わたしと小鳥とすずと  金子みすず

わたしが両手をひろげても、
お空はちっともとべないが、
とべる小鳥はわたしのように、
地面(じべた)をはやくは走れない。

わたしがからだをゆすっても、
きれいな音はでないけど、
あの鳴るすずはわたしのように
たくさんのうたは知らないよ。

すずと、小鳥と、それからわたし、
みんなちがって、みんないい。



私はこの詩が大好きです。



おおざっぱな性格で雑なところはありますが、その分おおらかです。

算数はともかく、図工は適当にやったのではなく、おおざっぱな彼女なりに一生懸命作ったのです。

途中で投げ出したのならば咎められるべきですが、最後まで作った結果がいまひとつの出来だった。


親バカを承知で、他に得意なこともたくさんあるんです。良いところもいっぱいあるんです。

全部優秀じゃなければダメでしょうか。。。


もっと良いところをみつけてほしいものです。

この電話のおかげで、ふと自分自身も先生のようになってはいなかったかな?と考えさせられました。


ももえちゃんにおいても同じで、今だからできること、苦手になってきたこと、いろいろあっていいのですよね。



ピアノの先生へパンを焼きましたよ。
レーズン酵母で、ブリオッシュです。

ブリオッシュ

成型はア・テート、ムスリーヌ、シュクレです。しかし全部同じように見えてしまいます(汗)


ア・テートは僧侶が物憂げに拝んでいる姿、ムスリーヌは薄絹のような、シュクレは甘いお砂糖の意味です。

パンの歴史は古いので宗教色の意味合いを持つパンの成型が時々あります。

僧侶の頭がこんなことに!!


僧侶たちの会話

「この度はどうもすみません・・・」

「いいえ、お気になさらず。頭を上げてください。」

「・・・。」

あがりません(笑)



ちゃんとお陽さまにあたったももえちゃん、今日の夜はちゃんとねんねしてくれるかな?

ひなたぼっこしたよ




いつも読んでいただいてありがとうございます。









スポンサーサイト

2011/02/16 23:29 | 日記COMMENT(12)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

あのねあのねももっちさん!!
私すごーーーーく金子みすヾさんをリスペクトしていてね、
なんでそうなんだ?といわれたら
このわたしと小鳥とすずとに出会ったからなんだよ。
まっ出会ったきっかけは、大好きな天宮良さんが舞台で金子みすヾさんの旦那様役をされたのを観にいったのがきっかけなのですがね。
でもこの詩に出会って
私はいつもいい子で、いい人でいなくてはいけない。なんで自分は何もできないだろう。。。とずっと心の中でモンモンとしてたんだよね。でも人と違っていいんだと気がつきました。
なので娘ちゃんたちが仮に一卵性だったとしても、個人個人はちがうんだもの。
だからいいんじゃない。
全く同じなんて面白くないよね。
親になるとどうしても誰かと比べてしまうと思うのですが、(私が親だったらそうだろうな~、きっとすごい教育ママだったと思います)
ももっちさんはちゃんと娘ちゃんたちの個性を認めてあげてるところがすごい!
私は娘ちゃんたちの本当小さな頃しかあったことないけど、
二人ともとても心優しい子に育って、それだけでもすばらしいことだと思いますよ。
先生は器小さいですよねwww
きっと先生は自分も誰かと比べながら生きてるんでしょうね。
つまらないだろうな~・・・・そういう人生。
という私も似たようなものですけど。。。
まだまだ金子みすヾさんの詩には生きれませんwww

ももえちゃんがひなたぼっこしてる同じお日様で、ちろも今日はいっぱいお日様パワーいただきましたよっ♪
みーーーーんな一緒のお日様パワーあびたよねっ

No:334 2011/02/17 00:03 | むつみ #- URL編集 ]

金子さんの詩、すごく素敵ですね…(^^)
お名前くらいは存じ上げてましたが。
私が今、まさに悩んでいる事にこたえをくれたような気がします。
みんな違って、みんないい。
自分は自分のままでいいんですよね。
ももっちさんのお子さんはちゃんとお母さんにいいところを見つけてもらっていて幸せですね(#^.^#)
ももえちゃんも…。

僧侶さんのパン、かわいい~。ほんと謝りたおしてますね(笑)おいしそう~。

ももえちゃんは今日はぐずらずにぐっすりねんねできるかな?

No:335 2011/02/17 01:19 | cherry #ch2f7abI URL編集 ]

この詩は初めて知りました。
とてもすてきです。
私達日本人は恥ずかしがり屋さんで、
自分を主張する事が苦手なせいか、
他人に対しても、「褒める」ということが苦手なようです。
イギリスでホームステイをしていた頃、
正直私から見ると大した成績でもない長男の成績を「
良くやった」と褒め、お父さんもお母さんもとても満足していると
伝えている光景がとても新鮮でした。
ウチの母はほめ上手、おだて上手でしたね、
特に茶々に対しては。
私も今、若い女の子を指導することがあり、
まず、その日、素敵なところ、よい所を
褒めてから何か言うように心がけています。
私達ももっといろんなことに対して、
良い所、素晴らしい所、美味しい所を声にだして表現したいです。

No:336 2011/02/17 12:59 | 松の実 #5kA2psGk URL編集 ]

この詩、大好きです♪
金子みすずさんの言葉の響きが好きで
カレンダーだけは毎年買っています。
誉めて伸ばすって大切なことだよね。
どんな子だって良いところは必ずあるんです。子供は未来の宝物ですよ(^^)
私のお友達は1卵生の双子ちゃん(高校生)がいますが、それでもまったく正反対の性格だそうです。
ももっちさんの娘さんたちは、優しいお母さんと、ももえちゃんというお姉ちゃんに
大切なことたくさん教えてもらって、のびのび育っておられるように感じます(^^)
私は、残念ながら子育て出来なかったけど、今はこむぎのお母さんです♪
こむぎはこむぎっていつも、この詩のように思っています♪

ブリオッシュだ~v(≧∀≦)v
私も頭がすぐペコリとしちゃいます。
酵母らしくふわっとした感じに出来上がってますね♪

ももえちゃん、今日もたくさん寝んねしようね(=^_^=)

No:337 2011/02/17 13:46 | こむmama #- URL編集 ]

むつみさんへ

こんにちは。コメントありがとうございます。

むつみさんもこの詩との素敵な出会いがあったのですね。
私も長い間、良い子にならなきゃ、できる人にならなきゃと思いながら生きてきましたが、疲れてしまった時期があり、その時にこの詩と出会いました。
できないのに人から頼まれて無理に引き受けて自分を苦しめるよりも、断る勇気が大切だといわれて、楽になりましたよ。

うちの子供たちはつねに比較されているので、家族間ではできるだけ比べないでおこうとしていますが、成績となるとつい口が出てしまう悪い母です(笑)

ちろちゃんは昨日のお日さま効果でぐっすり眠れましたか?

No:338 2011/02/17 14:14 | ももっち #- URL編集 ]

cherryさんへ

こんにちは。コメントありがとうございます。

年齢を問わずどんな時も、何かしら悩みがあってつい人と比べがちなのですが、この詩で肩の荷が下りるというか、今のままで良いんだよと教えてくれているようですよね。
cherryさんは、さくらちゃんの立派なお姉さんですものねっ!

今日はお天気が悪くてももえちゃんと一緒にぼけーっと過ごしていました。こういうのもありですよねー。
あー夕食作るのが面倒くさいです(笑)

No:339 2011/02/17 14:26 | ももっち #- URL編集 ]

松の実さんへ

こんにちは。コメントありがとうございます。

金子みすずさんの詩には、心を打たれるものがありますね。
松の実さんの仰るように、褒める事が苦手で相手に対してなかなか口に出せないでいます。しかし言わないと思いが伝わらないんですよね・・・私はずいぶん大人になってから気付かされました。

幾つになっても褒められると悪い気はしませんし、褒められると、よっしゃー!がんばろうって思いますもん、私は特に(笑)
松の実さんは理解ある上司で素敵です。

松の実さんのお母様は、松の実さんや茶々さんを心から愛しく育てられて、立派な松の実さんとお茶目な茶々さんがいらっしゃるのですね!
茶々さんの血液検査の結果が良好で私も嬉しくなりました。
ずっとかわいい姿を応援しています。

No:340 2011/02/17 14:44 | ももっち #- URL編集 ]

こむmama さんへ

こんにちは。コメントありがとうございます。

こむmamaさんも金子みすずさんがお好きなのですね!心に響く詩が多いですよね。

学校では競争社会になっていて、うちに帰るとホッとすると子供たちがこぼすようになりました。
褒めてもらうことが少ないのかもしれませんね・・・

こむmamaさんは、こむぎちゃんの立派なママですよー。
こむぎちゃんの表情で、愛情たっぷりで育ててもらえているんだなーって伝わっています。

こむmamaさんがおいしそうなブリオッシュを焼かれていらしたので、私も作ってみましたよ♪
私も同じ機械でで生地つくりをしていますが、リッチな生地で扱いにくかったですよ~(汗)

No:341 2011/02/17 14:54 | ももっち #- URL編集 ]

ももえちゃん、日向ぼっこ、気持ちよさそうね
先生も、悪いところばかりじゃなく、良いところを見つけてくれたらしいのに。
それぞれ、得意不得意があるものですよね。
私の得意なところは、自分じゃ見つけられないけど(笑)
いつも、ももっちさんの作るパンやお菓子を見てると、ホッとします。

No:342 2011/02/17 16:17 | らんママ #- URL [ 編集 ]

この詩を見て、世界にひとつだけの花を思い出しました。とても素晴らしいお母さんだと思いました。
オムツのこと詳しく教えて下さりありがとうございました。まだ試してはいませんがこれから研究するつもりです。今日から昼休みに即行で家にもどりオシッコをさせるようにしました。うまくいきました。丁寧にお返事いただき本当にありがとうございました。

No:343 2011/02/17 22:02 | natuko #- URL [ 編集 ]

らんママさんへ

こんばんは。コメントありがとうございます。

私のパンやお菓子を褒めてくださってありがとう~♪
幾つになっても褒められると嬉しくてまたがんばろうって思いますよね。

らんママさんは、らんちゃんを可愛がっている優しいママさんですよ。ブログを拝見しているとお人柄が伝わってきます。

No:344 2011/02/17 23:16 | ももっち #- URL編集 ]

natukoさんへ

こんばんは。コメントありがとうございます。

natukoさんのワンちゃん、お昼までちゃんと我慢していて偉いですね。
毎日となるとnatukoさんも慌ただしいでしょう。

あれからまた調べてみましたら、男の子にはマナーベルトというのがあって、紙おむつのようにしっぽを通さなくてもいい、お腹のところに巻いておむつパットをとめておく腹巻?みたいなのがあるようです。そちらのほうが歩く時の足さばきがじゃまにならなくて良いかもしれません。

いろいろ試されて合うものを選んでくださいね。

No:345 2011/02/17 23:27 | ももっち #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。