スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

大臣からの手紙

今日も暖かい1日でした。

夜中に3時過ぎに目が覚めたももえちゃん、おむつがずれていてベッドのクッションにおねしょをしちゃいました!(>_<)


震災があってからお風呂のお湯は夜に抜くのをやめました。

ちょうどぬるま湯になっていたので、そこでクッションのお洗濯~。

干す間は仕方がないので、オットさんのお布団で寝て下さい!

お昼寝はいつもの自分のじゃないと落ち着かない様子で、今日はほとんど眠らずにぐるぐる~。

外でも少しだけ歩きました。

よっこらしょっと!



昨日、子供たちは学校で手紙を頂いてきました。

「総理大臣からお手紙届いたよ~。」

えええーーー!!

早速読んでみましたら、進級のお祝いと、震災のことについてでした。写真では読みにくいので簡単に書きます。

手紙1

みなさんは希望に満ちた春になるはずだったのに、辛い春になってしまいました。

悲しみや不安から今すぐのがれることはできないかもしれませんが、けっしてひとりではありません。仲間が大勢います。

手紙2

災害にあわなかったみなさんは、震災にあって避難してきた仲間達を温かく迎えて励ましてあげて下さい。そして無念に亡くなった仲間のために祈りましょう。

桜前線はすばらしい自然の命のリレーです。自然は時に試練を与えますがやさしく包んでくれるのも自然の力です。

手紙3

みなさんもどうか、思いやりのリレーのバトンを被災された仲間に届けて下さい。身近な人への思いやりが少しずつ広がって、桜前線と一緒に被災地に届くでしょう。

思いやりのバトンは、世界中からも届けられました。今度はみなさんがたくさん勉強して世界中に届けて下さい。

手紙4

原発事故に対して危険を顧みずに立ち向かっている方々の姿や命がけで守ってくれた先生の事を忘れないでください。

日本の未来は、みなさんにかかっています。みなさんの明るい笑顔で、日本を元気にしてください。


きっと全国の学校で配布されたと思います。
それなのに、被災した子供たちが避難した土地で方言を聞かれ福島から来たと言うと、放射能怖いからあっちいけ!みたいにいじめられたというニュースを読みました。

悲しくなりますね・・・。

本当に、日本が元気に復興するまでには何十年もかかるように思います。

この事をどうか忘れることなく立派な大人になって、日本を元気にしてほしいです!

あたちもお手紙読んだよ

スポンサーサイト

2011/04/14 02:05 | 日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。